狡猾なる凌辱魔  【猿神ハグバルの章 其之五】

DyaravsSarugami26.jpg
『オ寝ンネスルニハマダ早イゾ。サァ、今度ハ後ロカラ突イテヤル!』
ディアラの身体をうつ伏せにひっくり返し、その腰を持ち上げ引き寄せる猿神。
腰のくびれから太股にかけて、肉感に満ちたラインが強調されると、再び肉棒の穂先を女陰にあてがう。
一度射精したにもかかわらず、その怒張ぶりは未だ衰える気配さえ見せていない。
そのまま腰を突き出し、そそり立ったままの男根を深々と肉壺に挿し入れていった。
「アッ、アアァァァ~ッッン……!!」
深く切ない吐息が喉奥から漏れ出し、思わず背を反らせて感じるディアラ。
[ 2017/06/10 20:01 ] 女神アグレイア | TB(0) | CM(3)

狡猾なる凌辱魔  【猿神ハグバルの章 其之四】

DyaravsSarugami20.jpg
瞬く間に、ディアラの身体は黒い体毛で覆われた腕でがっちりと抱きとめられていた。
素裸の女体をそのまま抱え上げ、両腕でその胴体を引き絞るかのように、力任せに締め上げる猿神。
「ア……アァッ!! ウゥゥッ、クッ……ア、アァァッ……!!」
仰け反って苦悶の声をあげる獣帥神。
弓なりに反って引き攣る肉感ボディが、その苦しみを如実に表していた。
(く、苦しい……っ……こいつに、これほどのパワーがあったなんて……!)
両脚をばたつかせ、拳で猿神の肩や背中を乱打し、必死の抵抗を試みるが、思うように力が入らない。
『無駄ダ……モウ貴様ニ、勝チ目ハ無イ』
不敵に笑う猿神。
抵抗する微かな力も徐々に弱まり、逆に強まっていく締め付けの中で、ディアナの意識は遠くなりかけていた。

[ 2017/06/03 11:00 ] 女神アグレイア | TB(0) | CM(4)

狡猾なる凌辱魔  【猿神ハグバルの章 其之三】

DyaravsSarugami14.jpg
「ア……アァッ……ハァ、ンッ……」
ディアラの全身を貫いた絶頂快感の余韻は、容易には収まらなかった。
起き上がろうとしても四肢に力が入らず、不格好な四つんばいの姿勢になってしまう。
震える腰の動きに合わせ、ぷるっ、ぷるっと震える豊かな尻肉。
その扇情的な姿態を、否が応にも敵の目前に晒さざるを得ないのだった。
『エロイケツヲ見セツケヤガッテ……ヨッポド俺様ニ犯シテ欲シイヨウダナァ』
快感に震える獣帥神のあられもない姿を目の当たりにして、猿神の表情が弛んでいく。
[ 2017/05/27 19:47 ] 女神アグレイア | TB(0) | CM(2)

狡猾なる凌辱魔  【猿神ハグバルの章 其之二】

DyaravsSarugami07.jpg
「クッ……ウゥゥッ……」
ディアラはがっくりと膝をつき、お腹を押さえながらうずくまってしまった。
ノーガードの腹部にまともに受けたボディブローのダメージは、思いのほか重かったのだ。
『グフフ。油断シタヨウダナ、獣帥神』
してやったりという笑みを浮かべながら、ゆっくりと起き上がる猿神。
[ 2017/01/05 19:41 ] 女神アグレイア | TB(0) | CM(8)

巨神図録 獣神リッゴス

Liggos_godpedia1.jpg

【獣神 リッゴス Liggos】

身長:42メートル
体重:4万3千トン


山の恵みと秩序を守り、獣たちを従える獣神の一柱。
狼の祖先たる古代の狼神の血をひく者であり、実体を現す際は灰色の狼の姿をとる。
獣神の統率者・獣帥神ディアラの忠実な従者でもある。
しかし、人間や神族の魂を宿主とする「精神寄生体」に寄生されたことで暴走。
無意識下の欲望を増幅させられて狂暴化し、人間を無差別に襲うようになってしまう。
精神寄生体によって強化されたその力は凄まじく、主である獣帥神ディアラの力をもってしても鎮めることが出来なかった。
そして山での連続遭難事件を調査していた探偵・矢城真亜子の前に、巨大化してその姿を現す。
真亜子は、リッゴスの魂が完全に理性を失ったわけではないと判断。
女神アグレイアに変身し、リッゴスを消滅させることなくその魂を鎮めようと試みる。
女神の段違いのパワーに圧倒されるリッゴスだったが、潜在的な力を増幅されたために驚異的な耐久力を発揮。
長時間にわたって格闘戦を演じ、隠し爪や関節技を駆使してアグレイアを苦しめる。
エナジーを消耗し全裸になった女神の乳首や陰部を、激しい舌技で責め立てて喘がせ、
いきり立った巨大な男根で女神の肉体を存分に犯し抜き、遂には敗北を味わわせる。
だが、激闘によって力を消耗し、さらに女神との性交で欲望を充足させたこともあって、放心状態に。
その後現れた獣帥神ディアラの能力で本来の姿に戻り、その後は以前と同様に獣神として平和に過ごすことになった。
[ 2017/01/02 18:09 ] 巨神図録 | TB(0) | CM(3)