スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狡猾なる凌辱魔  【猿神ハグバルの章 其之一】

DyaravsSarugami01.jpg
山の麓の小さな町で起こった、連続婦女暴行事件。
被害に遭った女性は皆、性的快感を貪る廃人と化してしまうという恐ろしい事件であった。
この日も、山に足を踏み入れた一人の女性が件の凌辱魔の毒牙にかかろうとしていた。
が、この女性こそ、事件の影に悪しき魂を持つ「獣の神」の存在を嗅ぎ取っていた、
獣帥神ディアラの化身だったのだ。
正体を見破られた犯人は、巨大な猿の姿をした悪しき神の本来の姿を顕す。
『邪な欲望に魅入られ、神の道を踏み外した獣魔よ。この獣帥神が直々に引導を渡してやろう』
ディアラもまた、豹の紋様を纏った妖艶な巨神の姿となって、猿神の前に立ちはだかる。
『目障リナ獣帥神メ、今日ノ獲物ハオマエダ。ソノ身体ヲ犯シテ、エナジーヲ美味シクイタダイテヤル!』

DyaravsSarugami02.jpg
『ふふ、いい度胸だな。やれるものなら、やってごらん?』
鼻で笑って挑発するディアラに対し、両手を振り上げて掴みかかっていく猿神。
「フンッッ!!」
ディアラはその両手をがっちりと受け止め、指を絡ませて凄まじい力で押し返していく。
『グッ! ナ、ナントイウ馬鹿ヂカラダ……』
苦痛に顔を歪ませて押し込まれる猿神と、余裕の表情を絶やさない獣帥神。
両者の力の差は歴然だった。

DyaravsSarugami03.jpg

DyaravsSarugami04.jpg
『オ、オノレ……!』
猿神はたまらず絡んだ両手を振りほどき、ディアラの顔面にパンチを放つ。
しかし、その拳は容易く受け止められてしまった。
「ハアァッ!!」
気合いとともに繰り出された獣帥神の反撃の拳が、猿神の顔面をまともに捉えた。
「ガフッ!?」
強烈な拳打の威力に仰け反り、猿神の巨体が一撃でぐらついてしまう。
『どうした。お前の力はそんなものか?』
ディアラは口元に微笑すら浮かべながら、容赦なく猿神の顔やボディに拳の連打を叩き込んでいく。
そしてとどめとばかりに放たれた膝蹴りが、猿神の腹部に鋭く突き刺さった。

DyaravsSarugami05.jpg
「ゴフゥッ……!!」
呻き声をあげ、仰向けに大地に倒れ込む猿神。
『襲った相手が悪かったようだな。さあ、そろそろ楽にしてやろう』
腰に手を当てて仁王立ちになり、猿神を見下ろしながらディアラは言った。
『ソ、ソイツハアリガタイ……ダガ――』

DyaravsSarugami06.jpg
「アグゥッッ?!!」
不意に腹部を襲った信じがたい衝撃に、ディアラは思わず呻いた。
完全にダウンしていた猿神が突然起き上がり、ディアラの無防備なお腹に痛烈な拳を打ち込んだのだ。
『獣帥神、イイ女ダ。ドウシテモ、オマエノソノ身体ヲ味ワイタクナッタゾ』
『し、しまった……』
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

[ 2016/12/25 23:20 ] 女神アグレイア | TB(0) | CM(5)

更新お疲れ様です。
犯す気まんまんの凌辱魔に、セクシーな格好した女性が挑むという倒錯的な感じがたまらないですw
油断しているところに一撃、そして『し、しまった……』っていうセリフもいいですねー!
[ 2016/12/25 23:51 ] [ 編集 ]

>Ide様

こんばんは。コメントありがとうございます!

ディアラやアグレイアの露出の多い恰好は、神としては正式な戦いの衣装なんですが、
「自分は決して負けない」という自信の現れでもあると思っています。
ディアラの場合はそれに加え、相手を挑発するためにあえて扇情的な衣装を選んでいるかもしれません(*´д`)
そしてその自信が災いし、油断したところを衝かれ、まさかの大ピンチに……
ある意味、そんな様式美を地で行くキャラを目指しているところがありますw
[ 2016/12/26 00:26 ] [ 編集 ]

新章楽しみにしていました!ありがとうございます!
今回はディアラの活躍、そしてピンチが見られそうですね( ^ω^ )
アグレイアも登場するのかな? とても楽しみです。そのうちアグレイアとディアラの二人ともがピンチになったりするのかと思うと興奮します。
新作で素晴らしいクリスマスプレゼントを頂けた気分です。来年もMEDA様の無理のない範囲で構いませんので、女神の活躍と危機を紡いで頂ければと思います。
良いお年を(=´∀`)人(´∀`=)
[ 2016/12/26 11:46 ] [ 編集 ]

更新ありがとうございました。
ヒロピン好きな自分にとってMEDAさんの作品は堪りません!
アグレイアもディアラも凄く魅力的ですね!
今後の展開が楽しみです。
どうかお体に気をつけなざらゆっくりと更新してくださいね。
[ 2016/12/26 22:29 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

>ぽん酢様

こんばんは。コメントありがとうございます( ´∀`)
ディアラはせっかく考えたキャラなので、早めに「彼女らしい」魅せ場を作りたかったんですが、
考えているうちに、案の定こんな時期になってしまいました。
アグレイアとディアラのWピンチも良いですね(*´д`)
いつか実現出来たらと思います。



>タブリス様

こんばんは。コメントありがとうございます!
ヒロピン愛好者の方に気に入っていただけて、大変嬉しいですo(´∀`)o
今後とも、アグレイアやディアラのピンチを見守っていただけたら幸いです。
[ 2016/12/29 18:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aglaya.blog.fc2.com/tb.php/130-852bd8d3












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。