スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

窮地 ―― VS 荒神ベヘム ――

窮地1
再び進路に立ち塞がった女神に対し、荒神ベヘムは怒りの咆哮をあげながら突進していった。
「ムウウゥゥゥッ!!」
鋭く突き出された巨大な牙を両手でがっちりと掴み、アグレイアは突進を受け止める。
二度までも邪魔をされた激しい怒りゆえか、その突進力は凄まじいものがあった。
大地をしっかりと踏みしめた女神の両足が、徐々に後方へ押しやられていく。
「オオォッ……ムウウゥゥンッ!!」
だが、アグレイアのパワーも負けてはいない。
エナジーを消耗しているにもかかわらず、驚異的な膂力で牙を持ち上げ、ベヘムの前進を力づくで食い止めたのだ。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

[ 2013/09/24 20:55 ] 女神アグレイア | TB(0) | CM(5)

再起 ―― VS 荒神ベヘム ――

再起1
『――――ここで倒れてはなりません』
何者かが、女神の無意識に囁きかける。
若い女性の声。
張りのある、それでいて透き通るような響きを内包した声音だ。
『荒神が街へ向かおうとしています。このままでは大勢の人々が犠牲となってしまいます』
『女神よ、どうか立ち上がって!』


[ 2013/09/01 23:23 ] 女神アグレイア | TB(0) | CM(7)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。