剥離

剥離1
動きが鈍り始めたアグレイアの背後に、荒神ロゾルムは容易く回り込んだ。
そして女神の乳首を保護するカバーに指をかけ、引き剥がそうとする。
「オオオォッ?!」
乳首を覆っている「ニプルガード」は、女神の発するエナジーが実体化したものであり、
通常は肉体と殆ど同化しているため決して剥がせるものではない。
だが、エナジーの消耗に伴って実体が希薄化し、
さらに乳首が隆起することで剥がれ易い状態となっていたのだった。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013/02/10 18:47 ] Poser | TB(0) | CM(6)

女獣人

Aglaya_test176.jpg

女獣人の姿をした荒神にはいくつかの種族が存在し、
いずれも女性特有のしなやかな動きと俊敏性で相手を翻弄する。
[ 2013/02/03 21:23 ] Poser | TB(0) | CM(2)