ヒロインレビュー 『グラビアヒロイン レッドアベンジャー』

GIGAの系列でありながら、全年齢対象で
本格的アクションを売りにした「ZENピクチャーズ」。
実際、出演女優やスーツアクターのアクションは、
TV特撮にも見劣りしないレベルに達していて見応えがあります。

個人的なお気に入りのひとつが『レッドアベンジャー』です。

主人公の少女は科学者であった両親を殺されており、
その両親が生前開発した強化スーツを身に纏って
仇討ちをしようとする……というストーリー。

しかし、決してシリアス一辺倒ではなく
コミカルな描写を中心にしたアクションものといった感じです。


スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/06/06 14:59 ] 特撮談義 | TB(0) | CM(2)

ヒロインレビュー 『巨大ヒロイン ソフィール』

GIGAの作品は、そうたくさん見ているわけではないです。
高いですし、当たり外れが激しいですし……

しかし、やはりほとんど唯一の特撮ヒロインAVメーカーということで
たびたびチェックはしています。

たくさん出ている巨大ヒロインシリーズの中で、
一番のお気に入りは『ソフィール』ですね。
最初にパケ写とサンプル動画を見た時には、
マスクのデザインがイマイチで敬遠していたんですが……


[ 2010/05/29 12:59 ] 特撮談義 | TB(0) | CM(4)

デアゴスティーニ



初めてデアゴスティーニの定期購読を申し込みました。
僕はもともと特撮映画ファンを自称していたので、『東宝特撮映画 DVDコレクション』なんてピンポイントのタイトルを出されては、買わずにはいられません(笑)
今日の時点で第2号まで自宅に届いています。

これまでゴジラシリーズはすべて鑑賞したのですが、東宝特撮の他のタイトルでは未見のものが多いので、この機会にきっちり見ておこうと思います。隔週発売なので時間はかかりますが。あとお金も(´Д⊂ヽ

DVDを見たら、簡単なレビューを書いていく予定です。
[ 2009/10/12 16:03 ] 特撮談義 | TB(0) | CM(0)

テレビ絵本

子供向け『テレビ絵本』シリーズは、僕のヒロピン嗜好の原点のひとつのような気がします。
意外とピンチシーンの写真も多くて、今読んでも子供の頃感じたドキドキ感がよみがえってきます。


写真は講談社のテレビ絵本シリーズのひとつで、「ウルトラ怪獣大図鑑 こだいかいじゅう おおあばれ!」というタイトル(笑)
だいぶ前にオークションで購入したものです。
右下で倒れている帰マンが、いい感じにピンチを想像させてくれますね。
「さすがのウルトラきょうだいも、ちからくらべでは、このかいじゅうたちにかなわないよ。」という平仮名書きもまたイイ(*´д`)

さて、ようやくアグレイアの基本設定を固めることが出来ました。
挿絵は今後差し替える可能性大です。
これから登場人物の設定、簡単な用語の定義みたいなものをまとめていこうと思います。
[ 2009/09/09 21:36 ] 特撮談義 | TB(0) | CM(0)

視点

今日はお休みを取りました。
これで3連休。心置きなくPoserが出来る……なんて油断していると、くだらないことで時間を費やしてしまうというオチが待っているわけですが(笑)

さて、「女神アグレイア」を描くにあたって設定とかシナリオを考え始めているわけですが(やっとかい)。
ヒロインの変身前、つまり人間サイドのストーリーをどこまで描写するかということで悩んでいます。
……出来れば、あんまり人間を出したくないんですね。面倒なので。
いわゆる「科学特捜隊」的なモノも、今回は出すつもりはありません。
画像製作能力がとても追いつかないですし(泣)

考えてみると、有名な特撮作品は必ずといっていいほど人間の視点をしっかり描いているんですよね。
たとえば、平成ガメラ3部作は「この現代に怪獣が現れたらどうなるか」という問題を、さまざまな視点からシミュレートした作品だと思います。
なんだかんだでガメラは人間の味方なのですが、政府や自衛隊はあくまで客観的にあの「でかいカメ」(笑)の性質を見極めようとし、時には攻撃を加えたりします(そして裏目に出ますw)。
ガメラと心を通わせる少女、生物学的にガメラやギャオスの正体に迫ろうとする女性、ガメラに家族を殺された少女、逆にガメラに命を救われた少年――
平成ガメラという映像作品は、怪獣を見上げる人々の「視界」によって構築されている、といっても過言ではないのかもしれません。

アグレイアというお話を作る上では、そこまで細かいことには気を使わないつもりです。
ただ、巨大なヒロインがどーんと登場するまでのお膳立ては、最低限考えておこうと思っています。
さて、どうなることやら。
[ 2009/09/04 14:22 ] 特撮談義 | TB(0) | CM(0)